看板猫(?)ザック

こんにちは、看護師の中西です。

今回は当院の『幻の看板猫』(笑)をご紹介します♪

当院には院内で暮らしている猫ちゃんがいます。名前はザックといいます。(=^ェ^=)

2014年5月(推定)生まれ8歳の、ハチワレの男のこです。生後推定2ヶ月の頃に保護されました。

名前の由来はサッカーW杯のザックジャパンの頃だったからです。

残念ながら保護された当時、おそらく事故により尻尾が折れてしまっていて、断尾せざるを得ない状態でした…。

そのため尻尾はないのですが、日常生活にも支障はありませんし、子猫の頃だったためか本人もとくに違和感なく過ごせているようです。

チャームポイントは、鼻が真っ黒でハート型に見えるところです。❤︎かわいい。。

撫でられたり抱っこされるのが大好きな甘えん坊でとても優しい性格ですが、人見知りなところがあります(^_^;)

基本的に患者さんがいらっしゃるときは奥の犬舎にいるので『幻の看板猫』なのですが…武庫川動物病院の一員ということで、今回ご紹介させていただきました♪

子猫の頃と現在のザックの写真です。(=^ェ^=)

0120-611-916

お問い合わせ

>